オリエント・レトロフューチャー

今回のブログネタは写真ではないんです。実は最近手に入れました時計について書きますね。

 

 

 

私は結構機械式の時計が好きなんですが、最近は時計を購入するというのがなかったんですね。なぜかと言いますと正直あまりこれというものがなかったというのが本音ですかね。

 

 

しかし先日ネットにて見つけたのがこれ。

 

 

オリエント・レトロフューチャー・2008年カメラモデル・PGモデル

オリエント・レトロフューチャー。画像提供先、amazon
オリエント・レトロフューチャー。画像提供先、amazon

この時計、日本のオリエント時計が販売しているオリエントスターのシリーズなんですが、最近の時計の仲でもデザインがすごくいい点と(カメラモデルというだけあってカメラ・写真好きにはたまらないデザイン)、PGという色にベルトがラバーバンドという点、メカニズムに関しては流石オリエントさんという造りですね。

あっ、後防水性も10気圧防水ですし、インデックスも夜行になってますのでかなり見やすいです。高級感とお洒落感、そしてオリジナリティのかね備わった時計ですね。

 

 

 

 

撮影時にはG-ショックの着用が多い私でしたがここ最近はこの時計をつけて撮影にいっております。

 

 

以前に輸入時計を使った事もありますが、あまり気を使うことなく使える、背伸びしすぎない、等身大の時計ってのもいいのではないかと思います。

下手な物まね時計よりもいいですよね。

 

 

オリエント・レトロフューチャー・カメラモデル。なかなかいい時計です。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    ユージロー (月曜日, 11 7月 2011 17:48)

    保美さん、こんにちわっ☆
    いい時計ですねー!ボクももっぱらG-Shockです(^^;;

    コンパスがついた腕時計を探してますが、いまいち気に入る形がない。腕時計もそのうちトランシーバーとか携帯電話とかついちゃうんですかね?ナントカ戦隊みたいな(^^)

  • #2

    siratoriyasumi (火曜日, 12 7月 2011 08:31)

    ユージローさん、おはようございます。コメントありがとうございますね。いやほんと久しぶりに機械式時計買っちゃいました(笑)。ここ最近はずっと撮影時にはG-ショック使っていたんですがスーツでも合わせられる年相応の時計をそろそろと思っていた時に見つけちゃったんです。といってもそんなにむちゃくちゃ高いものではないんですけど最近の大のお気に入りです。

    コンパス付って日本メーカーのSEさんやCさんからでてましたよ。方角分かると山の中でも安心ですもんね。私は野生のカンで山の中徘徊しております(笑)。

  • #3

    ユージロー (火曜日, 12 7月 2011 10:34)

    ボクは近年稀に見る野性的な方向音痴なので、コンパスは欲しいですね!GPSとか。方向間違っても自信満々でどんどん深みにはまるタイプです。最終的には空を見上げて、あっちか。とかわけわかんない方へ歩き出し、最終的には無事生還する日々です。

    いつかダメかも(^^;;

● 著作権法に基づく表記 ●

 

(重要!!)

 

注)。掲載の写真は三浦俊裕(白鳥保美)撮影の元での著作権管理の物となります。当方の許可なく無断での掲載、転載を行わないよう宜しくお願いいたします。

(一部白鳥保美記載の物も含む)

 

 

Note). Shall become the property of the photographs in management under  Toshihiro Miura (HomiSiratori) shooting.

Thank you so you do not post without permission, a reprint without permission of us.

 

下記バナー先にて写真販売を行っております。

宜しければご利用ください。


And made the photo sold at the following banner destination.
Please use if it is good.

● 提携先一覧 ●

Sundance Mountain Resort

★サンダンスリゾート ユタ★

リコーペンタックス公式サイト

Nikon 公式サイト

★★ アマナイメージズ ★★

PIXTA 販売サイト

写真素材のピクスタ

Copyright (c) 2012 - 2018 写真家三浦俊裕HP     All Rights Reserved.